〈柏餅、どうして食べるの?〉

こんにちは! 菓匠 千壽庵吉宗押熊店の鹿吉(しかきち)です。
昨日、鹿子ちゃんがちまきを食べる理由を教えてくれたので、
本日は『柏餅』を食べる理由を・・・♫

柏餅を食べる理由は、 柏の木の葉は新しい芽が出てくるまで、
古い葉っぱは落ちずにずっとあるんです。
その事から、「この家を継ぐ子供が生まれるまで、親は死ぬない」ことをイメージし、
家系が絶えない 縁起物とされているからなんだそうです!

『ちまき』にも、『柏餅』にも、 すべてにきちんと意味が込められているのですね♪

当庵では、お子様・お孫さまの初節句に
柏餅、お赤飯、上生菓子がセットになった
『端午の節句 お重2段』もご用意しております☺
(1段のみもご用意できます)
ゴールデンウィークに集まって皆でお祝いするよ!
という方にとってもおすすめです♫
ご予約も承っております。