<折り返し地点ですよ~!>

 

 

皆さん、こんにちは。

菓匠 千壽庵吉宗の鹿美です。

 

奈良は昨日の雨で少し暑さが和らぎました♪

 

今日から6月!

早いもので、2017年もちょうど折り返しの月。

もう半年が過ぎようとしています…

 

これから暑い夏に向かっていくわけですが、

暑くなると「氷」が恋しくなりませんか?

 

6月のお菓子といえば、氷を模った

和菓子「水無月」がありますね♪

 

昔、氷は大変貴重でなかなか

手に入りませんでした。

 

暑さを少しでも和らげたいと、見た目にも

涼しいお菓子を食べて過ごしていたのですね~

 

小豆には邪気払いの意味もあることから

残り半年間の無病息災を祈って

食べるようになったのだそうです☆

 

当庵でも本日から「水無月」販売が始まりました!

・「白外郎に大納言小豆」

・「抹茶外郎に青えんどう」の

2種類のお味をご用意しております♪

水無月 画像

 

 

 

 

 

 

昔ながらの意味を知ってから食べる縁起菓子。

鹿美も祈りを込めていただきますっ!

 

6月、皆さんも「水無月」を食べて

暑い夏を、残り半年間を乗り切りましょう♪

 

いつもたくさんの いいね!・シェアを

ありがとうございます。

 

「facebook見たよ!」のお声も

お待ちしております~