<明日は柏餅を食べる日ですよ~>

皆さん、おはようございます!
明日5月5日は「こどもの日」☆

幼い頃は「こどもの日」というだけで
なぜだか一日中 わくわくしていた鹿美ですが…

「こどもの日」に食べる
お菓子といえば、「柏餅」!!!

そういえば、柏餅ってどうして食べるのでしょう…
皆が食べているから?
昔からそう決まっているから?

いいえ、ちゃんと理由があるのですよ♪

古くから柏の葉は神様のお供え物を
盛る器として使われ、神聖なもの とされていました。

そんな柏の葉。
新しい芽が出るまでは、古い葉は落ちない
特性があります。

そのことから、
「代がずっと途切れない」=「子孫繁栄」の
意味があるのです♪

「子どもがちゃんと育つまで、親は死なない」と
子を想う親の気持ちが 、ぎゅっ と
込められたお菓子なのですね~!

当庵では、3種類の柏餅をご用意しております。

昔も今も変わらず、大人も子どもも
想いを込めて…
「柏餅」をいただきましょう♪
柏餅

GWもあと少し…
素敵な時間をお過ごしくださいませ☆

                鹿美