<恵方巻ってどうして食べるの~?>

皆さん、こんにちは。
菓匠 千壽庵吉宗の鹿美です。

今日は1月最終日!!!
明日から2月に突入ですね~

2月といえば、3日(金)は「節分」!
豆まきをして厄を払い、
恵方巻きを食べる日ですね!

当庵では明日から3日間。
1日(水)~3日(金)で
きなこクリームロール「恵方巻」を
限定販売致します!

恵方巻1

恵方巻2

ところで、「恵方巻ってなんで食べるの?」
恵方巻を食べる日だから、毎年食べてたけど
理由は知らない…

鹿美もその中のひとりでした。

「恵方巻」は節分の夜にその年の恵方に向かって
無言で 願い事をしながら食べることが
習わしとされています。

商売繁盛や無病息災を願い
「福を巻き込む」意味合いがあるとされています♪

もうひとつ、太巻きを「逃げた鬼が忘れていった
鬼の金棒」に見立てて、「鬼退治」の意味も
あるのですって!!!

皆さんも「恵方巻」を食べて、今年一年の
無病息災を願い、鬼退治しましょう!

「酢飯が苦手で…」「毎年、お寿司は飽きちゃった…」
そんなあなたにおすすめします!

当庵特製 なめらかな「きなこクリーム」で
お作りしました「恵方巻」♪

ロールケーキだけど、贅沢に
丸かぶりできちゃうこのサイズ!

このサイズだからこそ、生地とクリームの
バランスが絶妙で、スタッフ間でも
隠れファンの多い一品です♪

お寿司を食べた後のデザートとしても
重くない大きさですよっ

お日持ちは2日間、
当日のご予約もまだまだ承り中です!

鹿美もしっかり予約しておこうかな☆