≪ちょっと贅沢おやつ?!≫

寒いですねー。
皆様いかがお過ごしですか?

お久しぶりに登場いたします
菓匠 千壽庵吉宗の鹿エ門です。
あっという間に日が過ぎ一月も残り10日になってしまいました。

さて、今年は年始から、何件も薯蕷饅頭のご予約を頂き、
箱詰め、包装をしたのですが、今年は特に「大」のご予約が多く、
薯蕷饅頭好きな私にとっては見るだけでも、しあわせな気分でした。
が、年始だし、ちょっと贅沢してもいいかなーなんて思い、
スタッフと薯蕷饅頭を予約して、おやつに頂きました。もちろん、大きい方です。
「おいしーい」
とにかく、生地がしっとり、中のこしあんもあっさり。
恵方巻きロールの様に口いっぱいにほおばりました。
「この生地♪の生地♬」
つくね芋が入っているので
とにかくしっとりしています。スタッフ、1人ずつ、
休憩に行くのですが食べ終えて出てくるスタッフの顔が、
ほんとに幸せそうに見えました。私も例外ではありません。

その後の、仕事の出来は想像にお任せします。(笑)

年始に店頭では、「薯蕷饅頭ありますか?」のお声もたくさん頂いたのですが、
お正月には薯蕷饅頭を食べるという方が多いのでしょうか?
私は、お正月というよりは、人生の節目のお祝いに食べるという事の方が多いのですが
いかがですか?

でも、自分のご褒美なんて使い方もありだなと、今回は思いました。
一度お試しあれー。
次の 贅沢は いつにしようかと考えるだけで笑顔になる鹿エ門でした。

鹿衛門は特に大きい方をお勧めします‼